遅れて出す年賀状

スポンサードリンク





遅れて出す年賀状の文例


謹賀新年

おだやかな初春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

旧年中はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

なお、年末より不在にしておりまして、ごあいさつが遅くなりましたことを心よりおわび申し上げます。



・「年賀状ありがとうございました」などの表現は年賀状をもらったから書いたと思われる可能性もあるので、年賀状を頂いたお礼の返事ではなく、こちらの事情で遅れたことをさりげなく伝えましょう